momofuku@fukagawa     清澄白河 お菓子教室
東京深川 おいしい焼き菓子の時間 

calendar : entries : category : archives : link : profile : mail
今月のお菓子 2018年5月 ラムレーズンバタークリームサンドサブレ リバイバルで、キャロットケーキメイプルクリームチーズフロスティング ::: 2018.04.23 Monday

5月は、美味しいクリームとラムレーズンをサンドした、サブレを作りましょう。
できあがりの大きさは直径約6僂任后8みもあって、結構大ぶりで食べ応えのあるサイズです。(^^)
サブレ生地にはクリームと馴染みがよいように、サクッ、ホロッ、とした食感を求めて、こちらで通常使用しているバイオレットとは違う粉を今回は選びました。ご希望の方には1このお菓子の1単位分、無償で差し上げますので遠慮なくお声をかけてくださいね。
出来上がりの可愛らしさも意識したいと思います。クリームを挟む作業はゆっくり椅子に腰かけて仕上げます。
そしてもうひとつ、リバイバルのお菓子です。美味しいキャロットケーキを作りましょう。



キャロットケーキにメイプルクリームチーズのフロスティング、眺めているだけで、なんだかとても元気が湧いてくるような気がします。大好きなお菓子です。
グランディール時代、黒田五寸という美味しい人参が手に入った時に作っておりました。
女性だけではなく、一度好奇心からお買い求めになり、気に入って下さってリクエストして下さる男性も多くいらっしゃいました。あと留学や旅行で現地で食べて、懐かしくて、とお手に取られる方も多かったです。
このキャロットケーキに使っている材料は、人参、粉、バター、アーモンド、レーズン、クランベリー、黒糖、スパイス。
体にいいものをいろいろ使っています。ここで、少しだけ、栄養のお話をさせて下さいね。


クランベリー
中にちらりと見えるのはドライクランベリー。 なんと果物の中でポリフェノール含有量はNO,1。
ベータカロチン、ビタミンB1、C,E,その他様々なミネラル、食物繊維もたくさん。

レーズン
ケーキの中に姿は見えませんが、ペースト状にしたレーズンがたっぷり入っていて、このケーキの甘さの主体はレーズンです。味も姿も気配がないのに、その栄養はたっぷり。
天日干しでギュギュっと凝縮されたカリフォルニアレーズンには生活習慣病の予防に欠かせないとされ栄養素がいっぱいです。カルシウムとマグネシウムの2対1という比率は骨粗鬆症予防にも役立つ要素だそうです。

アーモンド
ポリフェノールと同じく強い抗酸化力(アンチエイジングパワー)のあるビタミンEを多く含みます。
不飽和脂肪酸であるリノール、オレイン酸は血液中の悪玉コレステロールを減らし動脈硬化の予防,心疾患のリスクを低減させる効果があります。また、脂肪燃焼に不可欠なビタミンB2も含んでいます。燃焼系ビタミンと言われているB2、代謝の良い若々しい身体に不可欠ですね。

人参
ご存じカロチンが含まれます。免疫力を高める作用があり、冬なら風邪の予防にいいとされます。
体内でビタミンAに変わると今度は髪やお肌を健やかに保ち、視力や呼吸器系統を守るとか。

バター
牛乳の乳脂肪が主成分。ビタミンA、E,Dも豊富です。ビタミンAは成長に欠かせない栄養素。吹き出物、ニキビの予防にも。ビタミンDはカルシウムの吸収を助けます。ビタミンEは、アンチエイジング。
気になるコレステロールも、大さじ1のバターに含まれるのは大人の一日の摂取推奨量50分の1。
とり過ぎはよくないものですが、女性ホルモン、男性ホルモンなど、いろいろなホルモンの材料です。細胞のつながりを頑丈にするので、内側からみずみずしく過ごす為には必須なものなのです。

黒糖
黒糖はサトウキビのしぼり汁をそのまま加熱し濃縮して固めたものです。今回はレーズンの自然の甘みが主体なので量は使いませんが、ミネラルビタミンは白砂糖よりも豊富です。

☆☆☆
美味しくて、体も元気になれるお菓子です。

栄養って、考え過ぎると、考え始めると、なんだかとても疲れてしまいますが、食べることとは、生きて活動していくことです。
「体に良いもの」を食べなきゃと食事を捉えるよりも、「よい体を作るもの」を食べよう、こう考えると、また違うものが見えてきます。体に良いもの。良い体を作るもの。同じようですが、本質は違いますね。
このお菓子は全行程をフードプロセッサーで作成します。手でも作ることができますが、レーズンペーストを作るために必要ですので、今回はご容赦、並びにお含みおきくださいませ。
フードプロセッサーをお持ちでない方は市販のプルーンやデーツのペーストでも代用できます。置き換える場合のレシピも差し上げます。教室では全てレーズンで作ります。どうぞご了承くださいませ。

 



2018年5月のお菓子     

           ラムレーズンバタークリームサンドサブレ
                   おひとり様あたり、直径約6僖汽ぅ困鬘隠宛頂鄒、お持ち帰り                       

                   私の作ったお菓子のご試食と、ご軽食、お飲物

リバイバルのお菓子
          キャロットケーキ メイプルクリームチーズフロスティング
                   おひとり様あたり、大ぶりなものを6個作成、お持ち帰り
                   私の作ったお菓子のご試食と、ご軽食、お飲物 
           
      
          
               
               
               
費用             
          両メニューともに、        4000円
                        
                  
 
             
持ち物          エプロン  ハンドタオル  筆記用具  保冷剤
          
 
            どうぞくれぐれも、お洗濯が容易な、楽なスタイルでお越しくださいね!  
            私も、シャツもしくはT、ジーンズスタイルでお待ちしています。   
ああ          
開催日程   2018年5月  
       ラムレーズンクリームサンドサブレ
                    14日(月)
                    15日(火)
                    16日(水)           
                    17日(木) 
                    18日(金) 
                    21日(月) 
                    22日(火)
                    23日(水) 
                    24日(木) 
                    25日(金)
        キャロットケーキ メイプルクリームチーズフロスティング
                    28日(月) 
                    29日(火)
                    30日(水)
                    31日(木)   
                    
         ご予約状況は毎日更新いたします。
          定員に達した日程につきましてはキャンセル待ちを承っております。
         
                
時間            10時30分〜14時00分
              (終了時間はあくまでもおおよその予定です。午後のご予定にはご留意くださいね)

定員              
                各回ともに、4名様               
                 縁故知人等、特別な場合を除きまして女性のみの教室です。


場所            私の自宅 (東京メトロ半蔵門線 都営大江戸線 清澄白河駅 徒歩2分)
               いわゆるアトリエでもスタジオでもサロンでもない、普通の自宅です。
               
          

               
                
申し込み方法
毎月ごとに完結の教室です。初めての方もどうぞご遠慮なくお問い合わせくださいね。
ももふくは、すべての日程につきまして、催行最少定員の設定はございませんのでご安心下さいませ。


以前よりご参加を頂いているお客様は、私のパソコンのメールアドレス宛へ、初めてお申し込みのお客様はこのサイト上部のMAILボタンより、お申し込みをお願いいたします。下記項目をコピー&ペーストしてご記入いただきご送信下さいませ。




1、 ご希望日    優先順位はございません。ご希望日を3つまで、教えてください。
             

2、 お名前

3、 当日の朝や緊急の場合に、すぐご連絡が取れるモバイルの電話番号とご住所
   (ご住所は任意で構いません)

4、 メールアドレス

5、 オトナ様のみの会を、   A 希望します   B どちらでもかまいません
                A、Bのご希望は、先にご予約を頂戴した方をご優先としておりますので
                ご希望にお応えできないこともございます。
                この件につきましてはどうぞ遠慮なくご相談&お問い合わせ下さい。
               
                
    
      
6、  苦手な食材とアレルギー等、ございましたらお書き添えください。
    ご質問、お問い合わせも遠慮なくどうぞ!

お申込みのご注意
お受付開始のお時間にはくれぐれもご注意くださいませ。
以前ももふくお菓子教室へご参加いただいたお客様は、4月26日(木)夜21時より。
今月が初めてのお申し込みとなられるお客様は、翌27日(金)朝9時より。お申込みメールの先着順となります。
御返事につきましては、少し遅くなりまして恐縮ですが 4月30日〜5月2日の間にお送りいたします。
万が一、5月2日を過ぎてもこちらからのご案内がお手元へ届かないようなことがございましたら、お手数ですが、ご一報くださいますようお願いいたします。
ももふくお菓子教室
荒堀智子



お知らせとお詫び ::: 2018.03.23 Friday

いつも、ももふくお菓子教室のウェブサイトをご覧いただいております皆様へ
こんにちは!
急なご連絡となってしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。
4月のお菓子教室は、本日23日夜21時よりお申込みのお受付を開始とご案内しておりしましたが、開催日程に、大幅な変更が生じておりますのでご注意くださいませ。
開催日が少なくなってしまいますが、それによりまして万が一、ご希望日のリクエストにお応えできなかったお客様に、5月上旬にも美味しい日本のオレンジが入手できましたら必ず開催いたしますので、ご了承くださいね。
また、キャロットケーキのリバイバルレッスンも、やむを得ず、5月に延期させていただくことになりました。<(_ _)>

ニュースでも耳にしておりましたが、この時節柄、引っ越業者さんやハウスクリーニング業者さんが業務集中の為、とても大変なようで、我が家の旦那君も着任後、1週間近く住むお家がない状態です。^^;

お申込みのお返事も、少し遅れて、25日よりお送りいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
ももふくお菓子教室



今月のお菓子 2018年4月  国産オレンジのケーキ&オレンジカード ::: 2018.03.21 Wednesday

 

3か月お休みをいただきましてありがとうございました。<(_ _)>
ももふくお菓子教室も7年目となりました。今年度も、「シンプルで美味しい」『アレンジとバリエーションの広がるお菓子」をテーマに、気負わずに作れるお菓子作りを皆様とご一緒したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
2018年4月は、日本の安全なオレンジをふんだんに使って、美味しいオレンジカード(orange curd)と軽い焼き菓子を作りましょう。

  
  バターケーキには、バターを泡立てて作る方法と
  卵を泡立てて作る方法、大きく分けて二通りの
  作り方があります。
  もっと細かく述べますと、卵黄、卵白を別々に扱ったり、
  ベーキングパウダーやベーキングソーダで膨らませたり、
  様々な方法があります。
  どの方法を選ぶかは、どんな材料で、どんな配合のお菓子なのか
  どんな食感と味わいの個性を持つお菓子を作りたいのか、
  それによって決めることになります。
  ☆
  今月のお菓子は口どけのよい軽やかな生地に、
  オレンジの香りが華やぎを添えて、
  春らしさを感じるお菓子となっています。
  そのままでも、また、こんな風にクリームを添えても
  しつこさは全くありません。
  卵を泡立てて作りますが、軽く仕上げるために
  通常の行程とはちょっと違うことをします。
  
  
  
 
卵を泡立てて作るバターケーキ、バターを泡立てて作るケーキ、そしてベーキングパウダーやベーキングソーダを使うケーキ、
丁寧に泡立てて、丁寧に混ぜる、ポイントはどれもみな同じで、言葉に表すととても簡潔。けれども、決定的な違いは、最後の生地の撹拌を止めるタイミングです。どこで止めるかは3つとも全部違います。同じお菓子を何度も作って、体験として取得するものなので、シンプルなものを是非是非、何度も数を重ねて焼いていただきたいと思っています。
さてさて、ここで、下のふたつの画像をご覧ください。
右と左のケーキの容積の違いにまずご注目ください。
このふたつ、どちらも同じ配合です。生地の最後の混ぜ終えるタイミングだけを変えて作りました。
しかも左の容積の大きい方は、さらに、カップケーキがもうひとつ分あります。(トップ画像をご参照くださいね)
そして、切ってみると、その違いがよく表れています。右の小さく焼きあがったケーキは、全体的にみっちりとして、
上部には不規則な大きな気泡と、糊化していわゆる「ういろう」のようになっている部分があるのがお分かり頂けると思います。

 
何度もお話いたしますが、今回のポイントはこの混ぜ終わりの留め時。
これををしっかり掴んでいただきたいと考えています。
以前にご紹介いたしました、ウィークエンドシトロンや、カルダモンコーヒーキャラメルケーキも今回と同じようなジェノワーズ法の作り方をするお菓子ですが、ご自宅で復習された際にこの「ういろう」部分ができてしまったというご相談をいくつかいただいたことがあり、そのお返事にも、この混ぜとめるタイミングについてお話をしております。
このういろう部分というのは、かなり作り手を打ちのめしますよね。
実は、今回の比較のために、わざとういろうを発生させるために作っていた時、私はものすごくアンハッピーでした。^^;
罪悪感一杯で、材料に心の中で謝りながら暗い気持ちで作っておりました。
(でも、もちろん味はとても美味しいので、両方ともしっかり食べました。)
ケーキをオーブンに入れている間にオレンジカードを作ります。
できあがりはたっぷりと約450g!そのままお持ち帰りになられて、いろいろなお菓子にご利用になってくださいね。
お目にかかれた際にお話いたしますが、日持ちがする作り方です。様々なお菓子やクリームのベースに展開することができます。
焼き込みに使っても、そのまま使っても、どちらでもOK!いろいろな方法でお楽しみ下さい。冷凍保存もできます。
ヨーグルトに添えても、バタートーストにも、クリームチーズと合わせてサンドウィッチにも。



2018年4月のお菓子     

           シンプルな国産オレンジのケーキ & オレンジカード(450g)
                   おひとり様あたり1台作成、お持ち帰り                       

                   私の作ったお菓子のご試食と、ご軽食、お飲物

           
      
          
               
               
               
費用             
                         オレンジケーキ        4200円
                        
                  
 
             
持ち物          エプロン  ハンドタオル  筆記用具  保冷剤適量
            
 
            どうぞくれぐれも、お洗濯が容易な、楽なスタイルでお越しくださいね!  
            私も、シャツもしくはT、ジーンズスタイルでお待ちしています。   
ああ          
開催日程   2018年4月  
          オレンジケーキ&オレンジカード
                     
                    17日(火) 定員です
                    18日(水) 定員です
                    19日(木) 定員です
                    20日(金) 定員です
                    23日(月) 定員です
                    24日(火) 定員です
                    25日(水) 定員です
                    26日(木)   定員です B日程での開催です
                    27日(金) 定員です 
                    
         ※23日 午後23時のご予約の状況です。前日21時までご予約を承ります。
          ご予約状況は毎日更新いたします。定員に達した日程につきましてはキャンセル待ちを承っております。
         
                
時間            10時30分〜14時00分
              (終了時間はあくまでもおおよその予定です。午後のご予定にはご留意くださいね)

定員              
                各回ともに、4名様               
                 縁故知人等、特別な場合を除きまして女性のみの教室です。


場所            私の自宅 (東京メトロ半蔵門線 都営大江戸線 清澄白河駅 徒歩2分)
               いわゆるアトリエでもスタジオでもサロンでもない、普通の自宅です。
               
          

               
                
申し込み方法
毎月ごとに完結の教室です。初めての方もどうぞご遠慮なくお問い合わせくださいね。


以前よりご参加を頂いているお客様は、私のパソコンのメールアドレス宛へ、初めてお申し込みのお客様はこのサイト上部のMAILボタンより、お申し込みをお願いいたします。下記項目をコピー&ペーストしてご記入いただきご送信下さいませ。




1、 ご希望日    優先順位はございません。ご希望日を3つまで、教えてください。
             

2、 お名前

3、 当日の朝や緊急の場合に、すぐご連絡が取れるモバイルの電話番号とご住所
   (ご住所は任意で構いません)

4、 メールアドレス

5、 オトナ様のみの会を、   A 希望します   B どちらでもかまいません
                A、Bのご希望は、先にご予約を頂戴した方をご優先としておりますので
                ご希望にお応えできないこともございます。
                この件につきましてはどうぞ遠慮なくご相談下さい。
               
                
    
      
6、  苦手な食材とアレルギー等、ございましたらお書き添えください。
    ご質問、お問い合わせも遠慮なくどうぞ!

お申込みのご注意
お受付開始のお時間にはくれぐれもご注意くださいませ。
以前ももふくお菓子教室へご参加いただいたお客様は、3月23日(金)夜21時より。
今月が初めてのお申し込みとなられるお客様は、翌24日(水)朝9時より。
お申込みメールの先着順となります。
御返事につきましては25日よりお送りいたします
万が一、3月28日を過ぎてもこちらからのご案内がお手元へ届かないようなことがございましたら、お手数ですが、ご一報くださいますようお願いいたします。
ももふくお菓子教室
荒堀智子



20日(水)、22日(金)の教室 ::: 2017.12.19 Tuesday

だいぶ冷え込んできましたね。今年もあと半月あまり。

呆然としながら、なんだか気持ちがワサワサ焦ります。(笑)
さてさて、急なご案内となりますが、20日、22日、キャンセルのお申し出がありました。1席づつ、ご用意できます。
どうぞお問い合わせくださいませ。
ももふくお菓子教室
荒堀智子

 



シュトーレン教室 ::: 2017.12.03 Sunday
ご連絡

シュトーレン教室にご参加のお客様は、いつもの持ち物の他に、1000嬪椴未里佞燭里任る容器(タッパウエア等で、できれば高さのあるもの。お味噌のプラスティック容器のようなものでもかまいません。)と保冷剤をお忘れなくお待ちくださいませ。

ももふくお菓子教室



1/17 >>