momofuku@fukagawa     清澄白河 お菓子教室
東京深川 おいしい焼き菓子の時間 

calendar : entries : category : archives : link : profile : mail
T ::: 2018.01.19 Friday

 

   昨年、葉室燐さんが亡くなられました。
   新たな彼の作品を読むことは、もう叶わないのだという現実に
   私の心はぽっかり大きな穴があき、喪失感はまだ続いています。
   今、かつて読んだ本をゆっくり読み返しています。
   彼の作中の人は、時にとても胸に響くことを語るのですけれど、
   映画化もされてこの秋公開の「散り椿」の中で人公はこういいます。
   
   ☆
   「人は大切に思うものに出会えれば、それだけで幸せだと思っております」
   
   ☆
   この本を読んでいた当時の自分が、求めていた言葉そのものでした。
   映画では岡田准一さんと西島秀俊さんが主演。これは観に行くべし!と
   決めています。(^m^)
    
    ☆      
   そんなわけで、一昨日も図書館へ向かう途中に横切った、清澄公園にて。
   
   桜の冬芽が膨らんでいました。
   春が来て、いきなりエンジン全開のスタートダッシュで
   芽吹き花を咲かせるのではなく、冬の間もこうして着々と準備を
   しているのですね。
  
☆ ☆
 夏の間もせっせと光合成をして根っこに養分を蓄え、秋が来たら葉っぱを落とし、土に還って栄養となる。
☆☆☆
        
 桜には夢見草(ゆめみぐさ)という呼び名もあって、その語源は、夢を見ているかのように美しく、儚いからと
 昔に聞きました。
   
 人の心を惹きつけてやまない美しさは、 花のない日々があってこそ。
 冬の公園はちょっと淋しい風景ですが、じっと目を凝らせば、静かな活気がそこここに。
   
   ☆
   ☆☆
  ☆
   ☆
   
   
私の好きなおやつ、その1.ココナッツビスケットです。(^^)
久しぶりに買ってきたら、小分け包装になっていて驚きました。
このビスケット、私は熱々のホットミルクに浸して食べます。
これは小っちゃい子供だったころからのお気に入りなのでした。
タイミングを誤ると、金魚すくいに失敗したようにミルクの中に砕けてしまうのだけど、
そこはもう、年季入り。絶妙なタイミングを見計らい、引き上げることができます。
マリービスケットも同じように食べるのですが、マリーとココナッツビスケットは、
最適な柔らかさの状態になるタイムが微妙に違うのです。
でも、勘はまだ覚えていてばっちり。
保育園児時代はお友達と、いかに長く浸していられるかタイムを競い合ったものでした。
自分のおやつをスーパーで買うことって、本当にごくたまになのだけど、
欲しくなるのは子どもの頃に食べたロングセラーのものばかりです。
きっと、美味しさと思い出の両方がほしいのでしょうね。(笑)
今再会したいと切に願うのは、マリブのさざ波というチョコレート。
ちょっと洋酒の味がして、大人っぽくて。ご存知の方いらっしゃるでしょうか。
☆ほし
ほし
 ここ最近の、ささやかな夜の楽しみ、旅の宿、にごり湯シリーズ。
 今夜は白骨温泉でした。
 本物の白骨温泉は一度浸かると3年風邪をひかないと言われていて、
 長野に住んでいた頃、一度行ってみたいな、泊まってみたいと思っていたのですが、
 人気な温泉の為、今はわかりませんが、当時予約はかなり難しくて、
 結局チャンスがありませんでした。
 旦那君は勤務先の旅行で機会があり、一泊。その翌日、濃い硫黄の香りを
 体中に濃く染みつけて帰ってきて、その後、数日匂い続けていました。
 (自宅のお風呂に入っているのに) 
 スマホを向けたら、イラストの手前の女性二人を人と認識して
 フォーカスしていました。(笑)
 このイラスト、よーく見ると、セミヌードありのしかも混浴。
 のどかです。(笑)
 昨日は十和田でした。明日は奥飛騨にする予定。(^^)
  
週明け、東京は雪の予報です。
 
 
  
   
   
 



睦月 ::: 2018.01.13 Saturday

 

 年が明けて、初めての何も用事のない日。
 今、家の中はルルと私だけで
 心落ち着く、穏やかな時間の流れる土曜日です。
 寒がりのルル、まるで日時計のよう。
 さっきまでの場所が日陰になると、鼻先で毛布をせっせと
 押しやり押しやり、日なたへ移動しています。
 おひさまの光はポカポカ気持ちいいものね。
  
 12月にドイツへ行っていた長女のお土産の料理雑誌を
 眺めています。deliという本で、日本の雑誌、
 エルとオレンジページの中間のような雰囲気です。
 季節柄クリスマス特集だったので、
 遅れてしまいましたがとっても美味しそう!
 眺めていてとても楽しいです。
 これから作ってみよう、と思っているのが、
 奥の方の雑誌に掲載されているお菓子、
 ココナッツとアーモンド入りブルーベリーケーキです。
 ワンボールで焼きっぱなしで気軽に作れそうな感じ。
 手前に広げた方の雑誌には、甘いポリッジのレシピが
 数ページ載っていました。
 アーモンドミルクで作る、リンゴ、杏、アーモンド、
 チアシード入りのヘルシーなもの、
 ココナッツ、マンゴー、バナナ入りのトロピカルなもの、
 チョコ、クランベリー、オレンジ入りなどなど。 
 頭の中で作っては、味見しています。(^^)
 
 お菓子用のスパイスの小袋が付録についていました。
 まず手始めにクッキーに!
 ザックリ系のクッキーに合わせてみたい。


鏡開き。
カビてしまった部分を除いて、ただいま天日干し中です。
揚げ餅とお汁粉にと考えています。 ^^
楽しみ!
お飾りのみかんは、干す必要はないのに、
なんとなく神聖な気がして、誰も手を付けず、そのまま。
そのうちに皮をむいて、よく乾かして、お風呂へ入れましょう。
中身を食べるのは私かな。(笑)
今日は本当に雲ひとつなくきれいな青空です。
〜太陽から地球へ光が届くのには8分20秒かかるので、
〜私たちが見ている太陽は8分20秒前の過去の太陽。
8分20秒前に発射された太陽光線を浴びている現在の私と鏡餅。
あ☆
お餅の乾き具合を確かめにベランダに出て、空を見上げて、
そんなことを考えておりました。
昨夜、宇宙戦艦ヤマトの昔のアニメ版DVDを
見たからでしょうか。(笑)
古代守のお兄さんが、愛するスターシャの為にイスカンダルに
残るシーンが胸に残ります。
木村拓也&黒木メイサ主演の実写現代版もあります。
(どちらも旦那君の所蔵品)
確かにキムタクの古代もかっこよいけれど、
それでもやっぱり私は小学生の頃、毎日夕方欠かさず見ていたアニメ版の方が私にとってのヤマトです。
「昭和だー」と子供に言われましたが。^^; 
さてさて、あとで小豆を買うのを忘れずに☆

 



今年もよろしくお願いいたします。 ::: 2018.01.09 Tuesday

年末のご挨拶もしないままに年が明けて、もう9日!遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

     
  年末に、私が大好きな鰻屋さん、成田山新勝寺参道の駿河屋さんへ
  行きました。ほぼ1年ぶりの来訪。
  鰻のふわっとした柔らかさ、たれの味、美味しいご飯とのバランス、
  全てが私の好みのパーフェクト。
  川海老のから揚げ、だし巻卵もとても美味しいです。
  
  好きな食べ物(ごちそう系)をひとつ教えてください、
  と聞かれたら間違いなくうな重。
  自分へのご褒美なら、うな重。
  何かプレゼントして差し上げたいとお申し出を受けたら(これは妄想)
  モノではなく、美味しい鰻屋さんに連れて行ってくださいと答えます。
  お寿司も好きですが、でもやっぱりうな重。♡
  「うなぎ食べに行こう!」は最高の口説き文句。
  ただ、食べ過ぎるときっと飽きるので、
  常に渇望感を感じているくらいがいいです。 
  どうぞよろしくお願いします。(笑)
  
  

 

 
去年の12月は本当に本当に忙しくて、ここ数年来でベスト3に入っていたであろうと思います。
具体的に何がどんな風に忙しかったのか、その理由はともかくとして、
午前1時半就寝の午前5時半起床。起きている間に座れたのは、食事、洗濯物をたたむ時とアイロンをかける時、PCでの作業、湯舟に浸かる、そして電車等での移動中くらいでした。^^;
もちろん、合間には、仲の良い友人と食事をしたり、出かけたり、忘年会、密会、楽しいこともいろいろ散りばめて、リフレッシュもしつつ、ルルと毎日お散歩にも出かけていましたし、夜のクラブ練は通常モードにこなしました。
大晦日の夜、よく乗り切った、としみじみひそかに自分を誉めてました。
今は睡眠不足も解消、スタミナもすっかり充填。やっぱりきちんと眠ることって大切ですね。
☆☆☆
今日は午前中に、ハミングバードケーキを作りました。
今年の初焼きです。^^
生地はワンボール、ただ混ぜていくだけで、とっても簡単。
焼き上げてから1日寝かせると、パイナップル、りんご、
バナナ、ナッツがよくなじみ、しっとりとして
とっても美味しくなるのです。
だからもう少し我慢。
でもこういう我慢はとても楽しい我慢。^^
このケーキは、蜂蜜、クリームチーズ、コンデンスミルクで緩めに
作るフロスティングがとても合います。
完成画像はまた後日お披露目いたしますね!
お菓子を焼いて、久しぶりにお家の中が甘い香りとなりました。
  これは、昨日の夜更けの風景です。
 
  今日から子供たち全員新学期が始まりました。
  その前夜の私の心境のイメージ画像と思って下さいませ。(笑)
  お菓子教室は春までしばしお休みとなりますが、
  サイトの更新は、そろそろスタートさせていきますね。
  私の日々つれづれのたわいもない話ですが、
  よろしかったらどうぞお付き合いくださいませ。
ももふくお菓子教室

 



師走 ::: 2017.12.10 Sunday

 

 

  12月に入って2回目の日曜日の今日、

  我が家上空は、とても良いお天気です。

  
  先月末に、立川まで出かけたのですが、午前中に降っていた
  冷たい雨がお昼には上がって、数時間のうちに、
  一気に雲一つない青空と変わりました。
  紅葉した木の葉が風に舞って、高く澄み渡った空の色との
  コントラストがとても綺麗でした。
  秋から冬へ移り変わる、ちょうど境目ののような日でした。
  
  あ

 

 こちらは、先月のりんごのパイの教室のご軽食の風景です。

 

 ガレットブルターニュを作っていただきました。

 シードル、アップルタイザーの他には、
 100%のりんごジュースを炭酸で割っても美味しいですよ。
  
 フレンチドレッシングは、
 オイルとビネガーがおおよそ3対1です。
 マイユ ディジョンマスタード、塩、こしょう、
 手のひらでプレスしたにんにく1片、玉ねぎ1片は直接ボトルへ。
 よく降って、乳化させて、そこで一度味をみてください。
 そこからお好みで、塩と酸味(ビネガーやレモン汁など)を
 加えます。
 味見はお料理は、できる限り一度だけで決めるとよいです。
 何度も繰り返すと、だんだんよくわからなくなっていきます。(笑)

 

   
  
  我が家は先週から甘く優しいスパイスの香り。
  今週のシュトレン教室、そして来週のフルーツケーキ教室、
  微妙に香りは変わりますが、今年いっぱいいい香りに包まれた日々
  が続きます。
  あ
  日が暮れるのも、とても早くなりましたね。
  テレビはつけず、好きな音楽を流して、ご飯の支度をし、
  ひと段落ついて、洗濯物を取り込みにベランダに出ると
  冷たい冬の夕方の匂いがして、しみじみします。
  12月だなぁ、と感じる瞬間です。 
  
  あ
  あ
  
今月の教室は、
シュトレン
12月11日(月)、14日(木)、15日(金)に、
フルーツケーキ
12月20日(水)に、
若干となりますけれど、お席がございます。前日の9時まで承ります。どうぞお問い合わせくださいね。

来年のお菓子教室は、1月2月の開催はお休みとなります。
3月は、ウィークエンドシトロンと、キャロットマフィン メイプルクリームチーズフロスティング、ともにリバイバルの教室を開催する予定です。
4月より、また通常の教室がスタートとなります。
ここ3年続いている我が家の受験生在中生活も、とりあえず、今冬を無事乗り越えるとおそらくひと段落。
インフルエンザワクチンの接種先もやっとやっと見つけて、一安心でした。
それでは皆様、良い日曜日を!
ももふくお菓子教室



明日、11月10日のりんごのパイの教室に1席ご用意できます ::: 2017.11.09 Thursday

急なご案内ですが、明日11月10日(金)の教室に、一席ご用意できます。

どうぞお問い合わせくださいませ。
ありがとうございます。定員になりました。
※今月は、16日に1席のみとなりますが、ご用意できます。お問い合わせください。
ああ
ももふくお菓子教室
ああ



1/21 >>